新着情報‎ > ‎

うつのみや花火大会マナー

2015/07/20 8:55 に 広報チームリーダー・サブリーダー が投稿   [ 2015/07/20 9:34 に更新しました ]

うつのみや花火大会には,毎年たくさんのお客様にご来場いただいています。

皆さまの素敵な夏の「思ひ出」をつくれるよう,うつのみや花火大会マナーにご協力おねがいします。

 


明るい時間から花火大会を楽しもう

会場内では,15時よりスマイルフェスを開催しているので,明るい時間から花火大会をお楽しみいただけます。

会場付近は,車が大変混み合います。

また,17時以降は会場内も大変混雑しているため,お席に着くまで時間がかかります。

時間に余裕を持ってお越しください。

※スマイルフェスについて



 

会場近隣の路上駐車は禁止です

会場周辺道路での、路上駐車・長時間の停車・バーベキューなど

緊急車両等の通行の妨げになりますので、固くお断りします。

また近隣住民の皆さまへ迷惑となります。

お車でお越しの場合は,有料臨時駐車場(11000円、会場まで徒歩25分、先着800台)と、無料駐車場をご用意しております。

無料駐車場から会場まで、シャトルバス(ご利用の際は協賛金をお願いします。)をご用意しています。

※詳細は、会場案内ページをご覧ください。




場所取りは必要な分だけ

1人でも多くのお客さまに花火を楽しんでもらうため、必要以上の場所取りを禁止します。

 

場所とりは紐(ヒモ)を使って固定しましょう

紐(ヒモ)を使った場所取りは、当日朝8時以降から行うことができます。

紐の固定は、尖った杭(割りばし)が出て他のお客様がつまずいて転ばない怪我をしないように、地面に埋め込んでください。また、お帰りの際は、杭の撤去をお願いします。

シートでの場所取りは、芝生が焼けてしまうため当日17時以降でお願いします。

ガムテープやスプレーを使った場所とりは絶対に止めてください。会場は許可を得て借用しており、芝生や備品などに損害を与えた場合、賠償していただきます。

 

決まった場所で花火を楽しみましょう

立ち入り禁止区域に侵入者がいる場合、当局の指導により打ち上げが出来きず、花火が中止になる場合があります。

 

自由観覧席の入場制限

自由観覧席では無料で花火を観覧いただけますが、来場者が多い場合は観覧席へ入場できなくなる場合があり、入場制限をする場合がございます。会場内は大変混み合う場合がございますので、立ち止まったり、座り込んだりせずに歩いて観覧場所を探して下さい。

また有料席の前売りを行っています。

前売り券が完売となった場合、当日販売は中止となります。

あらかじめ各個人でチケットをお持ちになるか、早めのご来場をお願いします。

※有料席のご案内

 


ペットを連れて会場内に入れません

ペットは、キャリー、ケージ(ゲージ)等に入っていても入場はできません。

お客様の中には、動物が苦手な方もいます。また花火の音に驚いて吠えたり、暴れたりすることで、思わぬ事故やトラブルにつながりますのでご了承下さい。ご協力お願いします。

ただし、介助犬については、会場内に入場することができます。

 

花火会場は全席禁煙

お客様を事故から守り,受動喫煙を防ぐため,花火会場は全席禁煙となっています。

喫煙は、指定の喫煙所を利用してください。

歩きタバコや、タバコのポイ捨ては厳禁です。

 

 

 

ごみの持ち帰りにご協力を

うつのみや花火大会は,宇都宮市民、近隣住民の皆さまのご協力の元、続けることができています。会場付近には、たくさんの人が住んでいます。

百年先もこの花火大会を続けるために、ゴミのお持ち帰りをお願いします。

 

歩きにくい靴はとても危険

花火会場内は、芝生や砂利道が多いのでヒール、サンダル等の歩きにくい靴はケガや事故につながり大変危険です。履きなれた靴でのご来場をお願いします。

 

カメラの三脚は迷惑にならない高さに

三脚を高くして撮影することで、周囲の人の花火観覧の妨げになり、毎年お客様同士のトラブルになっています。周りのお客様に迷惑のならない高さ、場所での撮影をお願いします。

 

イス、テーブルは使用禁止

他のお客様が、花火が見えなくなり、毎年お客様同士のトラブルが多発しています。

また、緊急・避難時の妨げになりとても危険です。

ただし、足の悪いお客様で座椅子程度の高さのイスで、周りに迷惑のからない椅子であれば使用いただいて結構です。

 

迷子・迷大人にならないように

花火会場は、多くの人々が集中するため、携帯電話・スマホが通じないことがあります。

花火大会が始まると呼び出しや迷子放送ができないため、事前に集合場所を決めておくことをお勧めします。

 

お酒の飲み過ぎはご注意を

トイレは順番待ちの長蛇の列ができます。年々仮設トイレを増やしていますが、その数に限りはあります。座ってゆっくり花火を観るために、飲みすぎには注意しましょう。

 

 

ペンライト、雨具の持参

帰りの暗い足元を照らすためにも、光るものを持ってくるととても便利です。
また突然、天候が悪化する場合もあるため、カッパ等の雨具をお持ちください。

 

ドローンは持ち込み禁止

ラジコンヘリ、ドローンなど小型無人飛行機の会場内への持ち込みや飛行による撮影、会場外からの遠隔操作は禁止です。

 

 

気を付けてほしいこと

事故を未然に防ぐため、警察官・警備係員の指示には必ず従ってください。
また、花火打ち上げ後万が一、不発玉等を発見された場合は、速やかに付近の警備係員又は
028-600-3980(大会本部)に連絡をしてください。

Comments